yutaka

アクセスカウンタ

zoom RSS 血縁より心のつながり

<<   作成日時 : 2011/08/04 11:39   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

大変なご無沙汰でした。」について
共に六十代半ばの友人がたくさんいる。専業主婦、夫が急逝して仕事を始め最近退職した人、若い頃離婚し子供二人を育て上げた人・・・みな生き生きと暮らしてる。
集まると、若い人とのかかわり方の話が出る。「老後の時間は、幸せな気分にさせてくれる人のために使いたいね」というのが共通の気持ち。血縁にはあまりこだわらなくなった。  親は無条件に子供に尽くすのが当然とされてきた。尽くされるのが当たり前と思っている若い人もいる。子供たちはかわいいのだが、「ギブアンドテイク;で有るべきだと思う。割り切っているだけで優しい言葉もない、少しの感謝もない。何を考えているのか分からない。こんな息子夫婦、娘夫婦なら、わずかでも余裕があったら社会に尽くした方がすつきりできそうだ。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
血縁より心のつながり yutaka/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる